診療内容

乳がんの治療

乳がんは他の固形がん(胃がん、大腸がん、肺がんなど)とくらべて、薬がよく効くことが知られており、様々な種類の薬が数多く開発されています。どんな薬をどのように使うかは治療の目的によって変わってきます。
がんの特性や全身状態、副作用の状況などによって使い分けられます。


当クリニックには入院・手術の設備はございません。
外科手術が必要となった場合は、基幹病院へのご紹介、
またクリニック医師執刀による「開放型共同診療」を選択いただけます。